読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016BRM110 準備

5歳次女氏を歯医者に連れて行って、自分もそのあとで治療を受けたりしてから、明日のブルベに備えての準備をしていた。

まずはライトとモバイルバッテリーに充電をしながらEdge1000Jをマウントしてルートデータを転送。心拍計はEdge1000Jに付属していたものではなく、Edge750といっしょに使っていたものを使い続けようとしてみたが、ペアリングはできるものの心拍データが取れない。うーむ。とりあえずそればかりに手をかけることはできないのでいったん保留して準備を続行。

チェーンを綺麗に拭いてから注油して、しばらくしてから余計な油を再度ふき取り。

工具などをどう運ぼうか考え、フレームバックを使うことにした。そのままフレームバッグを付けるとダウンチューブのボトルと干渉するので、SM-BA01でボトルケージ台座をBB側にオフセットしケージも横入れできるEliteのCannibalに変更。

フレームバッグにはウインドブレーカー,予備のキューシート,ツールケース,羊羹,モバイルバッテリーを収納。

キューシートホルダーを付けてこんな感じでいいかなぁと思ったが、不安になって自分のブログを読み返してみたら、去年同時期のブルベではタオルや替えインナーなんかまで携帯するという入念ぶりだった。そういや、去年は降水確率高かったんだよなぁ。でも、今年は降水確率低いしーとか思いながらも、さすがに輪行袋を持たないのは慢心が過ぎると考え直してシートチューブ側のボトルケージに輪行袋をセット。

タイヤの傷,リム,ブレーキシューをチェックして、空気を入れ直し、同日のウェアを用意して準備完了。

ひっさしぶりのブルベ&ロングライド、どうなることやら。